FC2ブログ

Entries

いやはや・・・

前の記事からかなり経ってしまいました(汗
春に新生活が始まり、慣れない環境で日々格闘中のため、なかなか大好きな映画が見れない!!

やっとこさ明日!!久しぶりに映画館に行こうかと思っております。
物語&感想はまた後日書かせていただきますね。

このブログを読んでくださる方がどのくらいいるのかはわかりませんが、
私にとっても、ここは映画との思い出を大切に保管する場所。
更新はかな~り遅いですが続けて行きます♪

そうそう、今日『フラガール』と『ヘアスプレー』のDVDをやっと購入しました!!
この辺の話もそのうち記事にしたいな☆

そんなこんなで、みなさんこれからもよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



久々の映画館☆

しばらく記事のUPをしてませんでした(汗
1週間ちょっと前くらいにかなり久しぶりに映画館に行って参りました!!
やっぱり映画館はいーですね☆

私の家からは、自転車で10分くらい走ったところに映画館があります。
昔は勇気がなくて、誰か友達を誘って映画を見ていたけれども、約2年前に味をしめてからは専ら、一人映画館をenjoyしています。
たまには友達と行きたいけどね。

あー、何の気兼ねもなしに映画館通いができる生活がしたい!!
そのためにも仕事頑張ります!!

という、決意表明な記事でした 笑

さて、久々に見た映画、『魔法にかけられて』だったんですが、それについては次の記事で。

ご冥福をお祈りします。

ヒース・レジャーの訃報、ニュースで知りました。
イケメン・・・といっても私のタイプではないのですが、『カサノバ』を観て以来いい俳優さんだな、と思っていました。
『ブロークバック・マウンテン』でその演技力は確固たるものとなったし、これからのハリウッドを担っていくひとりと感じていたのに、本当に残念です。
記事を見たら、離婚後は寂しい生活だったようですし、眠れなくて睡眠薬を常用していたとか。
ファンとしては悲しい限りです。

しかも彼の記事を探していたら、遅ればせながらもうひとり、亡くなっていたのを知りました。
ブラッド・レンフロ
ついこのあいだDVDで『依頼人』を見直したばかりだったので、びっくりしました。
子役で出てきて、そのあと生活が荒んでしまう俳優って多いですけど、彼もそのひとりだったようですね。
せっかく立ち直り始めて、仕事もあったのにこちらもとにかく残念で仕方がない・・・

ふたりともまだ20代。
これからがとっても楽しみでした。
でもふたりは、映画の中でいつまでも生き続けるんでしょうね。
私は映画で彼らに会おうと思います。この先も。

ご冥福をお祈りいたします。

映画ノート

私は2004年から、映画ノートなんてものを作っております。
題名、主なキャスト、観た日付、その年に入ってから何本目か、4段階の○×評価、一行感想
こんなかんじで書いています。

映画一本につき2行の簡単なものですが、記憶の中だけでなく、形に残しておくのもいいかなぁって思ったんですよね。
で、書き忘れてしまったものもありますが2007年までのこの3年間で、私的にはかなりの量の映画を観たなぁ!!って見直してみたりしました。

2004年一本目が『ショコラ』。
うん、なかなかおしゃれな出だしじゃないか☆
お気に入り映画のひとつだし、新しい一年の幕開けとしても、映画ノートの書き始めとしても申し分ないかな。

ちなみにこの年の合計本数は30本。
まだまだですねぇ。この頃の私は、これから自分が映画にどっぷり浸かっていくことをまだ知らないのでしょうな。

2005年一本目は『ターミネータ-3』。
まぁ、必ずしも年の初めから当たり作に出会うわけではない。
私はあんまり乗れない映画だったなぁ・・・ターミネーターはやっぱり2が好きです。

この年の合計本数は161本。
頑張ったな自分!!未だ敗れないこの記録。
良い作品にたくさんめぐり逢えた年でしたね。

明けまして2006年一本目、『102』でした。
可愛らしい幕開けですね。
ディズニー作品も好き、犬も好き、そんな私を楽しませてくれた一本です。

合計本数98本。
仕事が忙しくて家には寝に帰るだけのような生活のときもありましたからねー、それにしては観た方かな、と思います。

続く2007年、昨年ですね。一本目『戦場のアリア』から始まりました。
戦争ものですが、人間の奥底に残っているはずの優しさ、温かさを信じたくなる映画でしたね~。
そんな物語から新年がスタートしたわけです。素敵です☆笑

合計本数102本。
前年度よりは増えましたね。
そして映画館に一人で通う回数も増えました。

さて、ここまでの総合計、391本。
多いような少ないような・・・
多いと思うのは、良い作品にたくさん出会えたから。
少ないと思うのは、もっともっと映画と接していきたいという願望でしょうね。

今年に入って7本、新たに書き加えましたが、もちろん数だけじゃないってわかってます。
でも同時に、たくさん観れば観るだけ、それが秀作でも駄作でも、好きでも嫌いでも、自分の視野が広がるんだろうなぁ、とも思います。

うーん、何が言いたいかというと、要はこれからもこの映画ノートを引き連れて私はどんどん映画を観るぞ、これから出会う映画たち、覚悟はいいか、よろしくね♪ってことなんですけどね笑
頑張ろう、色々と☆

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

じんの 紗々

Author:じんの 紗々
どうも~。映画大好き管理人の紗々です。
といっても、ホラー系統の映画に関してはダメダメなんですが(苦笑
ドラマ・ラブストーリー・コメディ映画を中心に展開していきます。
みなさまよろしゅうお願い致します☆

最近の記事

最近のトラックバック

ブログランキング

よろしければ押してください。励みになります☆

FC2ブログランキング

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる