FC2ブログ

Entries

あなたのために

少し前に民放で放送していた映画です。
ナタリー・ポートマン&アシュレイ・ジャッド
この二人の名前で、単純に観たいと思った映画。
なのにうっかり見逃してしまった映画・・・がっくり。

ということで、レンタルして観ました。
ありえないでしょ!と言いたいところもたくさんありますが、それを超えて良い作品でした。
そもそも、ありえないでしょ!ってことができちゃうのも映画の醍醐味ともいえる気が。

ミュージシャンを夢見る若者の子を妊娠した女の子、ノヴァリー。
しかし二人で旅に出た矢先、スーパーマーケットに置き去りにされてしまう。
嵐の夜、彼女はついにそこで出産し、そしてその町で暮らすことになる。
娘を育てながら、町の人々との絆を深めていくノヴァリー。
生と死、友情、恋、家族・・
様々な苦難を乗り越えて幸せになっていく女性の物語。

さすがナタリー・ポートマン、主人公を観客が感情移入できるような女の子に演じてくれました。
私はまだ母じゃないから出産の辛さなんてわからないけど、女の子が初めて子供を産むってかなり大変なことだと思う。
それなのに病院じゃなくてスーパーマーケットだし、お医者や看護士どころか人ひとりいない。不安すぎる。怖すぎる。
そんな心理描写もよく出ていたし、それに負けじと明るいノヴァリーには励まされます。
その後の彼女の母としての姿勢や、夢を追いかけたり恋をしたりする女の子の一面も、上手に演じてくれたおかげで輝いている。

全体としては、次々に不幸が襲ってきても、その後に必ず幸せなこともある。そんなストーリー構成のおかげで、ハラハラしつつも気楽に観ることができる映画です。
決して裕福でない町で、何かを抱えている人々。そんな舞台設定はよくあるけれど、その描き方がものすごくアメリカ~っていうかんじ。
トレーラー暮らし。竜巻。閑散とした風景。
うまく言えないけど、ヨーロッパでもあり得ない。アメリカだからあり得る。
とにかく日本じゃまずないお話ですね。

もう一つ、アシュレイ・ジャッド演じるノヴァリーの親友は、恋人になった人の子を必ず身ごもってしまう。そして男の人には捨てられてしまう。その繰り返し。
でも軽い女の人じゃないんです。恋に一生懸命。
そして次々と増える子供たちに対しても、きちんと母親をしている。自分より子供、母は強し、そう見えます。
次こそは本物の恋愛をしたい、子供たちのお父さんを見つけたい。そう願っている彼女の行く先も、この映画の見所の一つです。

見終わった後になんだか気持ちが軽くなって、笑顔が増えるような、よしっ私も頑張ろう!って気になれるような作品です。
ひとりの少女の成長を通して、人生の中にある喜びについて考えてみてはいかがでしょうか。


スポンサーサイト



Appendix

FC2カウンター

プロフィール

じんの 紗々

Author:じんの 紗々
どうも~。映画大好き管理人の紗々です。
といっても、ホラー系統の映画に関してはダメダメなんですが(苦笑
ドラマ・ラブストーリー・コメディ映画を中心に展開していきます。
みなさまよろしゅうお願い致します☆

最近の記事

最近のトラックバック

ブログランキング

よろしければ押してください。励みになります☆

FC2ブログランキング

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる